スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けないで

昨日の夜中、3時過ぎ頃ずっと出ていなかった痙攣発作がでました。
溶血性貧血の治療を始めてから、痙攣のお薬を止めていました。
短い時間に小さな痙攣が2回。
すぐにおさまってくれたので座薬は入れずに済みました。
その後は息苦しそうにしていましたが、特に痙攣が起こる様子も無かったのだけど、心配だったのでずっと側で見ていました。
早く病院、開かないかな。
気ばかり焦っても仕方ないのだけどね。

病院で先生に痙攣の事を伝え、今日からまた痙攣を止めるお薬を飲む事になりました。
そして、血液検査の結果。
HCT12.1%。
下がりました。
昨日の夜にしたシーがオレンジ色だったのと、舌や肌が白くなっていた事。
これでなんとなくは判っていたのだけれど、いざ結果を見てしまうとやっぱりショックは大きかった。
ステロイドを半量にしたところで、溶血がまた始まってしまった。
そして、新しい血液はあまり造られていない。
とりあえず、溶血を止める為に、また半量に戻したステロイドを以前の量に戻すことになりました。
これで溶血が止まり数値が下がっていなければいいのだけれど。
もし、数値が下がってしまった場合は、皮下注射のステロイドを静脈注射のステロイドに切り替える。
でも、これはかなり体に負担がかかるらしく毎日打つことが出来ない。
先生はシルバーの体力を考えると2回までが限度だろうと言う事だった。
なんとか自力で血液を作り出せればいいのに。
ここまで頑張ってこれたんだもん、頑張れるよね?シルバー。
そうは思っても、やっぱり辛そうに苦しそうにしているシルバーを見るのは辛い。
もう、頑張らなくて良いよ、とどこかで思ってしまう事もある。
出来る限りの事はしてあげたい。
大きな病院へ転院も考えたけど、やっぱりシルバーのことを良くわかってくれている今の先生に続けてお願いしようと、ダイパパと相談して決めました。
この病気になる以前に、シルバーが健康体であったなら転院していたと思います。
でも、シルバーは原因不明の大きな病気にかかってしまい、ずっと先生に診てもらっていました。まだ完治していない前の病気と、新しく発症してしまった今の病気。
この2つの病気を理解して処置してくれるのは今の先生じゃないとできない事だと思います。

もう、ここまで来たのだから、あとは一緒に頑張って行くだけです。
絶対に、病気なんかに負けない!
元気になって一緒にお散歩行くんだもん。
関連記事
スポンサーサイト

theme : ☆マルチーズ☆
genre : ペット

シルバー君、立ち上がれ~!!

シルバー君、お願い、頑張って!
神様、シルバー君をMEGUさんとダイパパさんのところへ返してあげて下さい。
と毎日お祈りします。

MEGUさん、大丈夫!シルバー君は、そんじょそこらのワンコとは
違います。
絶対帰って来る!

>アラシママさん

アラシママさん、ありがとう。
そうだよね、きっとシルバーは大丈夫!!!
私が負けていたらダメよね。
気持ちを強く持って、頑張ります!
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

本館サイト

本館ホームページはこちらからどうぞ♪
シルバーの写真や病気の事などを載せています。


リンク

最近のコメント

最新の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

MEGU

Author:MEGU
ペットライフカウンセラーです。
ペットとの生活をトータルでサポートいたします。

メールフォーム

≪お問い合わせ・メッセージ≫

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。